rudolphsnoseknows.com

4月 20, 2013

そういうことだったんですね!

Filed under: Uncategorized — admin @ 5:41 pm

昔職場の上司であるプロ野球球団の熱烈ファンだった人がいます。
その球団が試合に勝つと翌日の機嫌が確実によく、負けると機嫌が悪いというよりもあまり元気がなかったです。
私は当時社会人になって間もないころで若かったこともあり、野球の結果次第で機嫌が左右される上司が不思議でした。
自分がプレイしているわけでもあるまいしなんでそこまで感情移入できるのかが理解できなかったのです。

しかしあれから月日が流れ私もいい歳になり、ようやくあの上司の気持ちがわかってきたような気がするので人生とはおもしろいものです。
私もある球団のファンになってしまい、ペナントが開幕すると一試合一試合の結果に一喜一憂するようになってしまいました。

現在の私の周囲にはあまり濃い野球ファンがいないので気持ちを共有できる人がおらず、ネットのコミュニティなどに混ぜてもらい思いを吐き出しています。
毎日の生活の中で仕事をしているとあまり感動することもなく淡々と時間が流れていったりしますが、野球やサッカーなどの応援で熱くなるのは心地いい刺激になるからではないかと思います。
そして応援仲間がいることで気持ちの共有もできるし、はっきり言ってストレス発散になるのです。
時を経てあの時の上司の気持ちが手に取るように理解できるようになりました。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。